看護師 募集

ナース人材バンク

大学病院の看護師の仕事の特徴

看護師,募集,求人,情報,好条件,転職

 

大学病院の看護師の仕事

 

看護師が働く場所の一つに大学病院があります。
大学病院には総合病院と同じく入院している患者さんを抱えていることから、
大学病院と総合病院での看護師の仕事内容はほぼ同じだと思っている方もいらっしゃるでしょう。

 

 

 

もちろん病院によって多少の違いはありますが、
大学病院と総合病院とでは看護師の仕事内容が異なるケースが多いようです。

 

 

 

まず大学病院では大勢の研修医が勤務していることから、
採血や点滴のルート確認といった総合病院では本来看護師が行う業務を、
研修医が行います。

 

 

 

ですから看護師資格を取得してからすぐに大学病院で勤務した場合、
一般の看護師が行うことができるはずの点滴ルートの確保や採血といった
業務の経験が不足してしまうのです。

 

看護師の知識が高まる大学病院

 

しかし大学病院では総合病院では扱えない高度な医療技術にも触れることができますし、
勉強会や研修会といった医療技術や知識を身に着ける場が多く提供されていますので、
看護師としての知識を高めるのには大変役立つ勤務先だと言えます。

 

 

 

しかしながら困るのが転職の時です。大学病院の求人募集も比較的多くみられます。
大学病院から別の大学病院へ転職するのであれば、業務内容にそれほど大きな差がありませんので、
今までの経験を生かせるかもしれません。

 

看護師,募集,求人,情報,好条件,転職

 

しかし総合病院やクリニックへ転職した場合ですが、
今まで大学病院で研修医が主に行っていた
採血や点滴ルートの確保といった業務を任せられることになります。

 

 

 

当然経験のある看護師ならできて当たり前の仕事ですから、
できないと最初のうちは苦労することになるでしょう。

 

非常勤、夜勤バイトにも積極対応!

【医療ワーカー】ご利用満足度97%以上!完全無料

 

医療ワーカー

 

 

>>>夜間勤務をしても体調を崩さないようにするには